スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


【 そして事件が起きた 】 

あけましておめでとうございます。
放置ブログにようこそ!m(__)m
今年は、このブログは70匹の猫たちの支援者様はもちろん、
ペルシャレスキューの支援者さまも見られるかも!と思うと
更新を頑張らないといけないわけですが・・・
本来マメじゃない私には無理かも(^_^;)

11月29日(土)我が家にりっくんがやってきた。
そしてそれと同時に事件は起きた。
直前での、家族全員ACの中で1人頑なに新参者を拒み続けた男
三男坊のちゃとらん。
りっくんとのご対面は特に興味がなさそうだった。
ところが下痢がはじまり、その後頻尿。
そして気がつけば血尿までも!
最初は冬だから膀胱炎で、偶然りっくんが来た時に重なった、
そう思ってた。
今考えればそう思いたかったのかもしれない。
しかし血尿の話をすれば友人の誰もが「ストレス?」と。
ちゃとらんの血尿は収まったものの、ストレス解消のため
フラワーレメディをお願いすることにしました。

フラワーレメディを使用して数週間、
これがちゃとらんを確実に癒してくれてるのがわかる。
理恵子先生にお願いしたフラワーレメディですが
プレマさんでは症状で選んだものではなく、
オーリングテストでレメディを選んでいます。
選び終わったその日にメールがありました。

「あぁ、やっぱりそうなんだ、というレメディが
オーリングテストで選ばれました」

最初はどういう意味だろう?と思ったのです。
私はその言葉からちゃとらんのストレスの原因は
新参者(りっくん)の影響である事は
間違いないと確信しました。

そして処方箋を見た瞬間、意味がよくわかりました。
それは単にりっくんが来た事によるストレスという意味ではなく
フラワーレメディの内容そのものがちゃとらん本人を
象徴してると言ってもいいほど、ドンピシャなものだったのです。

以下はちゃとらんに処方された内容。

クラブアップル
ホリー
ミムラス
カモミール
ダガーハキア
トール・ムラ・ムラ

本当は処方箋には詳しい各フラワーレメディの説明が
書いてあるのですが、それがちゃとらんそのもの・・・
(興味がある方は連絡いただければ、処方箋お見せします)
正直、びっくりしたのと、やっぱり自己流ではこの処方は
できなかっただろうなと思います。
私だったら、レスキューレメディにプラス、ミムラスくらいしか
選べなかっただろうな(^_^;)

今現在のちゃとらんは、とても活発です。
それに触るとゴロゴロ言ってくれて・・・思えばりっくんが来て
こんなちゃとらんは本当に久しぶり。
尿の量も増え、膀胱炎はもう大丈夫。
その後パパの布団にだけ粗相するようになってしまったものの
今度は健一先生処方の「レメディ」を3日間。
レメディって見た事ありますか?
電磁波に弱いので撮影はしませんでしたが、
本当に小さな粒なんです。
あまりにも小さすぎて郵送で到着したレメディなものですから
あやうく、「入ってないんですが~」って電話しそうに(笑)
このレメディが上手く適合したようで、ずーっと続いた粗相は
1回目の投与を境になくなった・・・。

続きをクリック♪

【続きを読む】
フラワーレメディの効果を実感した我が家はりっくんにも
試すことになりました。
りっくんの分はすでに頂いており、年末から開始しました。
詳しい処方内容は明日からブログで1つずつ発表いたします。
ちょっとりっくんがあまりにもネガティブでびっくりしました。

☆今日のりっくん☆
トイレの中のりっくんだぜ。


りっくん、その顔・・・怖いですよ???
「ばかやろう!四六時中、こんな顔をしてるけどよ、おめぇ?」
失礼いたしました・・・(>_<)

しかし、しもべたちは知っている。
格好つけてるりっくんにもこんなお茶目な部分があるのですよ。
妖気だ!妖気が立った~!
(注:いつも立ってるというか一部分、伸びてる)
むむっ!妖気???












[2009/01/07 18:50] フラワーレメディ | TB(0) | CM(3)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。