スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


【 りっくんへの処方箋3 】 

最近は本当に寒いですね。
こんな時は猫暖房に限ります(*^_^*)
我が家の先住は猫団子で固まったりするけど、りっくんは1人。
暖房はどうしようかな?と思ってはいたのですが、あまりにも
過保護にするのは免疫を落としてしまうそうなので
過剰な暖房は避けるようにしています。
ただそうは言っても「すきま風」は良くないとの事で
りっくんの寝床を段ボールで隠れ家風(笑)にしてみました。
結構気にいってくれてるようです。
それに先住たちには不評だった湯たんぽ、りっくんへプレゼント。
誰?使いまわしと言ってるのは!
最初、初めてりっくんに湯たんぽを見せて置いた時には
本当に不審なものを見るように、わざわざ湯たんぽを避けて
寝ていたりっくんですが今は湯たんぽとも画像の通り
仲良く(?)やっています。
猫ベッドやフワフワ毛布も最初は同じように
「これ乗っていいのかな?」という感じでした。
当たり前だと思うことが当たり前ではない・・・。
りっくん、いきなりこんなところに連れて来られてまだまだ
びっくりしてると思うけど、これからも修行頑張ろうね。
意外と、気にいっていやす


☆りっくんへの処方その3☆

「チェリープラム(Cherry Plum)」

感情のコントロールが苦手。
感覚が混乱し、自分をコントロールできないのではないかという
恐れ。また、絶望から実際に自分や人を傷つけたり、あるいは
自分などいなければいいなどと自虐的に考えたりするような
状態の場合もある。
自分を理性でコントロールしきれずに、時に常軌を逸したような
行動に出てしまう。
それ以外に、深刻な状態でなくても、
ただ自分をコントロールできない。
例えば食べ過ぎてしまう、権勢的にふるまってしまう、
自傷行為がやまない、衝動的な行動に歯止めがかからない、
あるいはわがまますぎて、周囲を傷つけたり
不快にしたりするような場合にも使える。

りっくんの親戚が家族を募集していますm(__)m


スポンサーサイト


[2009/01/11 19:51] フラワーレメディ | TB(0) | CM(3)

りえさん 昨年は色々とお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


りっくんへのフラワーレメディの処方を読んでびっくりしてます。レメディの奥の深さもさることながら、りっくんの精神状態というんでしょうか?
育ってきた環境によってこんなにも・・・・と。

これからどんな風に変わっていくのか楽しみでもありますね^^

[2009/01/11 23:05] はなちま    [ 編集 ]

りっくん

元気そうですね!
もう少ししたら、お尻ピッ!
も、出るかもよ。
[2009/01/12 03:16] にゃー太郎 [ 編集 ]

ありがとうございますm(__)m

>>はなちまさん
こちらこそ、昨年はお世話になりました。
はなちまさんともお会いできて嬉しかったです。
今年も関西に行きたいな~。

りっくんの処方、私もびっくりしました。
まだ処方箋7まで続くのですが、全体的にどのレメディもマイナス思考です。
でも見て納得できる部分も多々あるのですが・・・。
70匹の時は最初から人馴れしてたので、戸惑いもあります。
だけどりっくんも頑張ってくれていてちょっとずつ変化が見えてきました。
そのちょっとが嬉しいです。

>>にゃー太郎さん
りっくん、元気ですよ~。
ヘソテンはまだだし、もちろんお尻ぴっ!もまだなんですけど
足や手を伸ばして寛いでくれるようになりました~。
時々ものすごい格好で寝てるんですが、そんな時に限って手元に携帯がなく(;´Д`)
あと最低1ヶ月ほどこのままケージ内で過ごし、
先住との様子を見つつ、ケージから出る練習(笑)を開始したいな~と思ってます。




[2009/01/13 15:23] りえ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekonekofantasy.blog110.fc2.com/tb.php/73-d01ba329








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。