スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


【 ライフキャッツ100活動休止(解散) 】 

以前より、ほんの少しだけではありますが現場やシェルターに
通っていた私。
あれはもう1ヶ月も前になるんですね・・・
すでにライフキャッツ100の公式サイトに発表されたように
活動休止(解散)という事になりました。

今後はライフキャッツ100としてではなく、個人としての
活動となります。
まだまだ現場に残された子、
一時預かりさまの元でご縁を待っている子もいるため、
今回のレスキューが本当の終わりというわけではありません。
しかし、ライフキャッツ100として活動を続けるのは
限界がありました。
8月のミーティングで多数の意見があり、
今回の発表となりました。
このような形でライフキャッツ100が休止(解散)し、
現場に残された最後の1匹を見守ることができないのは
関わった私としても、とても残念です。

本当は今までの事で書きたい事もたくさんあるのですが、
あまりにもいろんな事がありすぎて書けません。

悔しい思い、悲しい思いも随分しました・・・。
辛くて何度か、辞めようかと思った事もありました。

でも、それ以上に嬉しいこともたくさんありました。
里親さんが決まった瞬間、嫌な事も全て忘れられる。
私にとってはじめての猫ボランティアでした。
普段は経験できないであろう事、
そして「猫を救いたい」という意志で集まった多くの出逢いに
感謝しています。

ライフキャッツ100は活動休止(解散)しました。
しかし!私にはまだやらなければいけない事があります。
それは現在、一時預かりさんに私の友人が3人もいるという事。
たいした事はできませんが、私が出来る範囲で応援させて
頂きたいと思っています。

◇3人の友人たち

里親さんへの近道、猫の先生、かつぶしさん。
カンナさんとの出逢いもここからだった・・・(チャイくん)

我らが70匹猫親戚、AKIさん。(シルビアくん)

なにかできる事はないかと預かりさんに手をあげてくれた
JUNKOちゃん。(ハナくん)

今までライフキャッツ100をご支援してくださった皆様、
本当にありがとうございました。
これからも猫達の行方を見守っていただければ幸いです。
スポンサーサイト


[2008/09/15 19:38] しもべ夫婦の日常 | TB(0) | CM(2)

お疲れ様でした。

詳しいことはわかりませんが、何となく・ぼんやりとは
わかるような気もします。
少なくとも、みなさんが、猫さんたちの状況を良くしようと
1匹でも多く助けようと尽力されていたことはよくわかります。
ただただ、猫さんたちへの思いを強く持っていたからこそ
続けられた活動だったのだと、私は思っています。

その場では、想像以上に辛い思いもたくさんされたことでしょう。
悲しいこともたくさん。
それでも、1匹でも多く・できたらみなにゃんに
普通の猫とヒトとの、のほほんとした暮らしをと願ってお世話して。
きっとそれだけを思い続けたからこそ、ここまでできたのだと思います。

実際、ライフキャッツさんから、多くの猫さんがその道を歩いています。
預かりさん宅でイエネコ修行中の猫さんたちに、ムフフなご家族ができますように願っています。

たくさんの猫さんを、助けてくれて
普通に猫ができる時間を作ってくれて
りえさん、活動された方々、ありがとうございます。
本当にお疲れ様でした。
(いや、まだ募集とかありますけどね^o^;)
[2008/09/16 01:09] ぴか [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/09/19 13:25] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekonekofantasy.blog110.fc2.com/tb.php/50-fe24d0e9








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。