スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


【 くるみの生まれ変わり 】 

くるみが亡くなってそろそろ2年が過ぎようとしています。
彼女のアニマルコミュニケーションで言われた事の1つに
生まれ変わりの姿であろう、「長毛猫(洋猫MIX?)」の
姿が見えているという事がありました。
一般的には亡くなった子は2年で生まれ変わる可能性が
高くなると言われているようです。
(もちろん、すぐに生まれ変わる事もあるし、逆にまだまだ
天国を満喫したいという子もいるようですが)
今はその生まれ変わりを待っている状態のしもべ夫婦です。

昨日も「いつ家にやってくるかしら~♪」と話した後に
なにげなく覗いたかつぶしさんのブログに絶句しました。
みなさんすでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、

「LIFE CATS 100」

東京都江東区のマンションで発覚したのです。
ペルシャ100匹の多頭飼い崩壊です。
どうしてこんな数に?
そしてこの子たちの写真の目、
初期の頃の70匹の猫たちの子と同じ目をしてます。
もしかしたら、ここの現場から最愛のくるみが
生まれ変わってくる可能性があるかもしれない・・・。
そう考えるとますます涙が止まりませんでした。

私になにができるのか・・・。
やっとカンナさんとみんなが調和が取れた今です。
今すぐ迎え入れる事は躊躇せざるを得ません。
支援物資・・・こんなに近いのに物資だけでいいのか?
でもひどい現場を見るのがすごく怖い。
しもべパパは私が過去にうつ病になった事があるのを知っています。
そんな私だから、その現場を見ればあまりのひどさに考え込み、
再発するのでは?と心配していました。
1日、寝てから考えました。

でも、どんなひどい現実が待っていてもこの子たちを助けたい。
辛い事から目をそむけてはいけない・・・。
くるみが亡くなった時に一番に思ったのは、
この世界の辛い思いをしている猫を助けたいという事でした。
だから私もボランティアとしてお手伝いできる事があればと
本日メールしました。

飼い主に思う事はいろいろありますが、
すでにこれは起きてしまった事なのです。
現在はペットブームです。
しかしその一面こんな事もあるという事を報道してほしい。
そしてあらためて避妊の大切さを報道してほしい。

この子たちに罪はないはずなのに、どうしていつも小さな命が
被害に合うのでしょう。
ブログやサイト等をお持ちの方、支援物資、ボランティアさん等
ご協力いただける方がいらっしゃいましたら
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト


[2008/06/28 13:01] くるみ | TB(0) | CM(3)

りえちゃん、さっきはメールありがとう。じゅんこです。
江東区の多頭飼い崩壊について検索したら、
りえちゃんのブログが一番に出てきたよ。
色々考えてお手伝いを決意したんだね。
辛い現実を受け入れるのが怖くて今まで避けて通ってきたんだけど、
こんなに近くで苦しんでいる子達がいるのに何もしないわけにはいかないから
自分にできることをこれから考えようと思ってるとこ。。。
情報色々教えてね。後でメールするね。
[2008/06/29 17:11] zunko [ 編集 ]

おお、ボラに行かれるのですね~!

本当に、見てて、毎日読んでて、どれだけむごい状態なのか…。
実際にまあたりにするのは…、やはり怖い気もします(T_T)

でも、それでも誰かが入らなければ、この子たちの環境は、ずっと変わらないままなのでしょうね…。
「七十匹猫」の現場が、さゆりんす様たちが入ってくれたおかげで、救われてきたように、この崩壊現場も何とか、せめて猫らしくなれますように…。

きのぴたもボーナス入ったら、物資くらいはお手伝いしたいです~(>_<)b   
[2008/07/02 00:12] きのぴた [ 編集 ]

ありがとうございます<(_ _)>

しもべーずのブログにご訪問ありがとうございますm(__)m

>>zunkoちゃん
検索でここにたどり着けるなんて!(驚)
制約がいろいろあるので現場の事はお話できることが少ないのですが問題がない範囲で♪

いよいよ私もボラとして入ります・・・
シフト調整があるからまだなんとも言えないけど来週からかなぁ。
無理のない範囲で頑張ってみるね。
最初は1人で頑張ってこられた代表の方も
今はボラに挙手してくださった方が増えたから
少し楽になれたらいいのだけどね。
(まぁ最初は私が足手まといになっちゃうだろうけどね。)

>>きのぴたさん
そうですよね~、実際たぶんブログで見るのと実際に見るのとでは違うと思います。
でもブログ上でもひどいと思うから、実際目の辺りにしたら
私は泣いてしまうかもしれません。
だけど今までの多頭飼い崩壊現場も終わりが見えてきてますもんね。
時間はかかるかもしれないけど、みんなが一番いいようになれるように
微力ながら協力したいです。

昨日、私がお世話になってる先生にこの現場のことでメールしました。
くるみがここから生まれ変わってくるような気がするとね♪

で、先生からその返事をいただきました。(以下抜粋)

「この子たちには、目に生気が宿っている子が少ないのです。
それでも、お写真の中で、何頭かは、カンくんのようなたくましさを持った子がいるようです。」


思えば70匹の猫たちも最初はこんな感じの目をしてましたね。
でも今はずいぶん表情が違う。
きっと1匹が2匹、2匹が3匹に・・・
今現在、70匹の子が希望を持って待ってるようになれたように、
この子たちにもいつか希望を持てるようになるんじゃないかなと思ってます。
1人1人の力は小さくてもみんなが集まれば、大きな力になりますよね。
お互いできる範囲で頑張りましょうね。

[2008/07/03 17:27] りえ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekonekofantasy.blog110.fc2.com/tb.php/33-020e492d








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。