スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


【 勇者誕生 】 

あれは11年前の7月7日の事だった。

場所は東京都杉並区高円寺。
「ふぎゃ~ぁ(>_<)」産声をあげた兄弟猫のなかで
ひときわ輝くオス猫がいた。
この子がのちの、勇者とらである。

兄弟猫が本当の家族を見つけて巣だっていく中、
とらは本当の家族になかなか出会えなかった。
じじとばばは、「この子が幸せになってほしい」と
願っていた。

時は過ぎ、生後4カ月頃…1人の青年が
彼をたいそう気にいり、
じじとばばに「彼の家族になりたい」と申し出た。
青年は彼に「勇者とら」と名付けた。
そしてとらと青年とその彼女との
新しい冒険がはじまった。

ところがそんな楽しい冒険も5年後…青年と彼女が
別れてしまった。
2人はとらの親権のためにバトルを開始した!
気がつけば青年からその彼女へと
親権が移動していた。
この彼女こそが後の、しもべ「りえママ」なのだった。
りえママはとらとの甘い冒険を送っていた。
そんなある日…1人の青年が2人の愛の巣に
転がり込んできたのだ!

とらはたいそう、その青年を気にいり甘えた。
この様子を見て、りえママはこの青年との結婚を
考えるようになる。
この青年こそが、しもべ「まことパパ」である。
付き合って1週間…運命の出会いなのか?
そして2年後に二人は結婚した!
とらは7才になっていた。
そこから勇者とらと、その従者の冒険が
はじまったのだ。
スポンサーサイト


[2008/02/12 22:54] はじめに | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekonekofantasy.blog110.fc2.com/tb.php/1-7586a8ef








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。