スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


【 我が家に猫がやってきた 】 

11月29日、我が家に大事件が勃発!
そうです、我が家に猫がやってきたんです。
そろそろカンナを迎えて1年が過ぎようとしています。
ペルシャレスキューに関わるようになってずっと考えてた事。
元々はこの現場からくるみが生まれ変わってくるのでは?と
思っていた私。
ところが現場に入るも、ぴんと来る猫に出会う事はなかった。
パパが言った言葉。
「もしかしてたんすの奥に隠れてるか、KOTO猫さんに
いるんじゃないの?」

・・・見っけ!
たんすの奥に隠れていたようです。
年齢から言ってもくるみの生まれ変わりではない。
でもくるみが「私はまだ生まれ変わるつもりないから
別の子を幸せにしてあげて」そう言ってるように感じた。

預かりっ子クラブとして猫を引き出したその写真の中で
1匹だけ気になる猫。
でもとっても美形な猫できっと我が家ではなくても幸せに
してくれる里親さまが現れる、そう思ってた。
「年内に里親さまが現れなければ、立候補しようか。
でも・・・こんなにかわいい子をボラである私がいいのかな?」

お見合いのあるないで一喜一憂する毎日に、
すでに我が家には大切な存在になっていた。
そしていつか「誰にも渡したくない」とさえ思うように・・・。
色々なことがあり、年内に迎えることになったけども
とにかくその猫は今、我が家にいる。
引越しして1週間、元々はシェルターではゴロスリだった彼は
もちろん今ではシャー猫である(笑)
人間がいる前では基本的にご飯は食べない。
それでも機嫌がいい時は「ゴロゴロ」というかわいい声。
が、喜ぶのはまだまだ早い!
次の日にはシャー猫に戻ってるのだから(笑)
それでも先住猫とはケージ越しに最初から威嚇もなく、
比較的穏やかなんです。
威嚇されるのは人間ばかり(;´Д`)
先住猫たちはあまり気にしていないらしい。

ただし・・・このお方は興味深々。
眠るカンナさん


当日を多分、1番楽しみにしていたであろうカンナさん。
なんとカンナさんは新入りを連れてきた夜、ずっと気づかずに
猫じゃらしで遊びまくっていたのです。
他の猫たちはすぐに気がついてたのに(;´Д`)
あまりにも気がつかないのでカンナさんを抱っこして
キャリーの前に置いて、ごたーいーめーん!
カンナさん、びっくりした顔。
そして、突然鼻息が荒くなり、大興奮!!!!
その後がすごかった・・・あれほど遊んでた猫じゃらしを
そっちのけで、キャリーの上に乗り、手を入れる。
遊ぼう!!と必死のアピール(笑)

生きてきた環境が似ているからいいコンビになるんじゃないかな。
カンナさん、現在は早くもお兄ちゃんぶって、新入りにせっせと
毛づくろいもします。

さて、その我が家にやってきた新入り猫。
どんなヤツかといいますと・・・こんなんでましたけど~。

りっくん参上!


名前はミドルネームがつき、正式には「大福 りく」。
呼び名は、「りっくん」です。

これからの人生(猫生)大きな福がやってきますように・・・
というそれなりの理由も一応は考えてありますが、
半分は見た目で名づけました(爆)

ちなみにカンナさんにも最近ミドルネームが出来ました。
その名も・・・「牛若丸 カンナ」ですわ。

今後も5匹の猫たちを応援してくださいね♪

こちらもよろしくねm(__)m
またまた猫たちの運命が動きだした!
りっくんの親戚達がお家を探しています。





[2008/12/05 17:55] りく | TB(0) | CM(6)


【 のばすね~なAC結果 その2 】 

お待たせいたしました(^_^;)
去る11月20日(木)、理恵子先生のAC結果の続きです。

先 生:カンちゃん(のことどう思う?)
ちゃと:あいつ・・・しつこい!とにかくすごいんだよ!
家の中で1番神経が太いんじゃないのかな。
先 生:カンちゃんって言ったら質問遮って怒ってますが(笑)、
・・・カンちゃんはそんなにしつこいんですか?
マ マ:(笑)・・・はい、そうなんですよ~。
先 生:カンちゃんにマウントされてるときの気持ち。
よくマウントされる時にママのことをチラチラ見てる。
どう思ってるの?
ちゃと:ママやパパには何度もやめてほしい助けてと
サインを出してるのに助けてくれない。
2人には助けてほしい、あいつをなんとかして!!(怒)
先 生:ママたちもわかったって言ってるけど
カンちゃんに自分でも言ってごらんよ?
ちゃと:だってあいつ、言っても興奮するとやめてくれない。
とにかく一方的なんだよ!1度スイッチが入ったらやめない。
先 生:興奮してない時に言ってみたら?
ちゃと:う~ん・・・でも・・・(無駄だと思うけど)
自分ばかりがマウントされて、あいつはどういうつもりなのか。
ボクを下に見てるのか、それとも仲良くしたいのか・・・
自分でも考えて見たけどわからない。
あいつは理解不能!!(怒)
あいつにそのあたりを聞いておいて!!
先 生:トイレを変えた事で砂浴びをしなくなった。
トイレが変わった事どう思ってる?
ちゃと:砂浴びとトイレは一緒のものじゃなくてもいいと思ってる。
でも今(カンちゃんのことで)精神的にちょっと辛い。
砂浴びできないのは、とても辛い。
先 生:ママが砂を買ってくるって言ってるよ?
ちゃと:本当に?そうしてくれるとありがたい・・・。
先 生:ところで・・・新しい子(が来るかもしれないんだけど)
ちゃと:(言葉を遮るように)ありえない!考えられないよ!!(>_<)
今だってカンちゃんのことで辛いのに・・・。
ところで、とらくんはなんと言ってるの?
先 生:前回の【 のばすね~なAC結果 その1 】での内容を
そのまま伝える。
ちゃと:ちょっと~(叫)そんな悠長なことを言ってていいわけ?!
すでにつらい思いをしてる子(自分)がいるって言うのに。
とらくんに言ってよ!!
あいつ(カンちゃん)は喜ぶだろうけど・・・。
はぁ・・・・(´・ω・`)ショボーン
先 生:カンちゃんが新しい子と仲良くなるかもしれないよ?
ちゃと:確かにそうなってくれればボクも楽になるけど・・・
もし2匹が徒党を組んでボクにまとめて来たらどうしよう(>_<)

先 生:カンちゃん、身体の調子はどう?
カンナ:(前に話したことがあると覚えている)快適で快適で
こんな生活があったなんて思っていなかった。
本当にありがとう!!
最近は体調も良くすっきりしてるよ!
先 生:とらくんの事どう思う?
カンナ:とらくんはお父さんというか・・・お母さんみたい。
優しくてみんなに言わないのか、言えないのかわからないけど
もっと自分の気持ちを言った方がいいと思うんだけど。
先 生:ちゃとらんの事どう思ってる?
カンナ:弟分だよ!
先 生:みるくちゃんの事は?
カンナ:自分の事ばかり考えてるから実際の年齢よりも
精神年齢が幼く子供だなぁって思う。(←棚上げ発言)
マ マ:うわぁ~・・・アンタに言われたくないよ(爆)
先 生:お客さんにあまり甘えなくなったんだって?
カンナ:もう愛想よくしなくてもいいんだって思ったの。
ボクのお家もあるし、甘えられるママもパパもいて
本当にお家のように思ってるよ。
先 生:新しい子(が来るかもしれないんだけど)
カンナ:(言葉を遮り)えっ?いつ来るの?いつ来るの?
それは楽しいことだねぇ♪
先 生:(あまりのカンちゃんのテンションの高さに
びっくりしながら)
いや、楽しいってのとはちょっと違うんじゃない(^_^;)
お客さんとしてじゃなくて家族として来るんだよ。
カンちゃんと同じようなお家で暮らしてた子なんだって。
カンちゃんならその気持ちもわかってあげられるよね?
仲良くしてあげてくれるかな?
カンナ:もちろんだよ!!(ワクワクワクワク・・・)
仲良くするよ!!
先 生:めっちゃ喜んでますけど(爆)ウエルカム状態。
マ マ:・・・カンちゃん(笑)
先 生:ママが他の猫のお世話をしてる事。どう思う?
カンナ:ボクは今だから言えることなのかもしれないけど、
ママがお世話する事で幸せになれる子がいるなら
それは、とてもいいことだと思う。
他の猫たちはそれぞれ思うことがあるようだけど、ボクは賛成。
だいたい、そんな事を気にしてたらあの環境で暮らせないって。
(※カンナは多頭飼い崩壊現場出身です)

全頭のACが一旦完了し、とらくんとの再度AC。
先生から今までの経緯を伝えてもらう。

とらくん:だいたい自分が思ってる通りだなぁ。
みんなが仲良くできるならボクは大丈夫。
ボクとしては2対3とか敵対したりしなければいいよ。
ちゃとらんの負担は気になっていた。
新しい子がカンちゃんと仲良くしてくれるといいな。

その後ちゃとらんとのAC。
先 生:カンちゃんのことなんだけど聞いてみたよ。
ちゃとらんちゃんの事は弟分だと思ってるんだって。
ちゃと:・・・弟分??(怒)やっぱりあいつはボクのこと
下に見てるってことなのかー?!
(突然ムカつき出したちゃとらん)
先 生:違うよ、カンちゃんと話した感じでは上下関係なんて
風には取れなかったよ。
兄弟には上下関係がないでしょう?あんな感じで本当の兄弟だと
思ってる感じに先生は思ったよ。
ちゃと:・・・そう、ならいいけど(ちょっと不服そう)
仲良くしたいなら距離を取ってくれないと困るよ。
とにかく、あいつはマナーがなってない!

そんなこんなで4匹のACが終了し、仕事が終わった翌日
11月29日(土)我が家に新しい仲間がやってきました。
そうです、緊急事態勃発とは我が家に猫がやってくる。
しかし・・・みるくだけじゃなく、ちゃとらんにまで
「考えられない!」と言われてしまった、我が家。
いったい・・・どうなる?!

そしてどんな子がやってきたのか?
お楽しみに♪・・・のばすねぇ~(^_^;)


[2008/12/02 16:47] アニコミュ | TB(0) | CM(2)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。