スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


【 ある1つの物語 】 

お久しぶりです(汗)
皆さま、ご無沙汰しておりますがお元気ですか?
今日は以前からお話したいと思っていた事を
書いてみたいと思います。

昔々のお話。
ここは西洋、1人の女が逃亡生活の中で1人の少年と出逢った。
少年は6歳ほどの子で栗色の髪の毛で平民の格好をしている。
女は黒髪に近い茶色の髪で10代後半~20代はじめと思われ、
メイド服を着ていた。
どうやら互いに身分のある素性らしいが、
政治的背景があって2人とも追っ手に追われているようだ。
数週間逃亡生活を送るが、捕まってしまった。
小さな6畳くらいの個室に女と少年が監禁された。
ただし監禁と言っても独房のような感じではなく
家具もあり、椅子とテーブルもある。
おそらく身分が高かったための待遇だと思われる。

少年は「この世に神様なんていないんだ」と
これから自分たちが殺されてしまうのだと嘆く。
処刑がすでに決まっている女は少年に
【最期の言葉】を語り始めた。

「死ぬ日を告げられて冷静でいられる人は少ないと思う。
でも自分が殺される理由がわからないなら、
最期まで問い続けなさい。
たとえ答えがわからなくともわかる日が必ず来るように・・・。
最期までプライドと勇気を忘れない人でいなさい。
決して後悔を残さないよう、スープの1滴までも
その身で味わい、喜びに変えなさい。」

「お姉さまは怖くないの?」

「怖いです。でもプライドと勇気を捨てる事の方が
もっと怖いです。
私は少し先に行きますが、必ずあなたを助けます。
たとえあなたの肉体が切り裂かれようとも、
痛みを感じる前に私が迎えに行きましょう。
だから今の自分を哀れんではいけません。
最期まで目を逸らさず、私が旅立つところまで見届けなさい。
それがあなたの最期の勇気に繋がると信じています。」

女はコロシアムのようなところに連れていかれ処刑された。
おそらくその後は少年も・・・。

続きをクリック♪


[2010/01/12 19:36] アニコミュ | TB(0) | CM(4)

おひさしぶりです^^

不思議なお話しですね。
でも現世で近くにいる者は、前世でも近くにいた者だと
以前聞いたことがあります。
人間と動物の間にもその法則があてはまるんでしょうか。
私も、KOTO猫さんのHPで初めてしじみんを見たとき、
『この子、うちの子になる』と直感しました。
まさか、こーんなに頑なに嫌われ続けるとは思いもしませんでしたが^^;
もしかしたら、しじみんが私を引き寄せたかもしれないのにねぇ...。
今度「シャーーー」したら、そう言ってやろう(笑)

[2010/01/18 23:40] チビたまの母 [ 編集 ]

ありがとうございます

>>ちびたまの母さん
本当にお久しぶりで申し訳ありません(汗)
人間と動物ですが、たいてい家に来るきっかけとなる過去世は
「家族」であることが多く、このように他人であり、しかも数ヶ月しか過ごしてない間柄というのは
とても珍しいということを一緒にうかがいましたよ。
しじみんとちびたまの母さんにも「直感」があったのでしたら
きっとずっとずっと昔から繋がりがあったのでしょうね。
しじみんもそのうち思い出すことでしょう^^
うちのりくも手ごわく、なかなか素直には愛を表現してくれません。
んでも、最近は「ギャー」と虐待張りの声を出しつつも抱っこできるようになりました(爆)
どんなに抱っこが嫌でもよく足元にいて「ウンギャー」と鳴くのでかまってほしいのは間違いないようです。
[2010/02/16 12:05] りえ [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/03/01 15:57] - [ 編集 ]

お久しぶりです^^

>>鍵コメさま
こんばんは、ご訪問ありがとうございます。
こんなに更新してないブログなのに忘れないでいてくれてありがとうございます(笑)
思わぬところでご縁が繋がり、驚いています。
そんな再会もありですよね^^

新入りさん、うちと同じ名前なんですね~。
りくも思い出してくれて喜んでいると思います。
そう考えるとやっぱりたくさんの方に気にかけて頂いたことへの感謝の気持ちがいっぱいですね。
皆さんに今のりくの姿を見せたいと思いつつ、なかなか更新がしんどく(汗)
そちらの新入りりくちゃんはうまく馴染めましたか?
実は我が家のりくはやっと馴染んでくれましたよ。
先住とも1匹以外とは本当に仲良しなんですよ!
猫団子もできますし、ボスのとらくんが大好きでストーカーの毎日なんです。

はい、カンナは女の子ではなく男の子なんです♪
顔がかわいいのと、体系も小柄だし名前も女の子みたいですけど・・・結構やんちゃだし、いたずら坊主だったりします。
家族が増えるとやっぱりバランスが崩れるし、猫同士の仲がこじれたりもありますが
いつも皆さんに私が言ってるのは
「決して今の状況が一生続くわけではない」とお伝えしています。
現にあれだけ心配されたりくは約1年かけて馴染んでくれて・・・。
血尿出してハゲたちゃとらんも今では仲良し。
りくに触られて、威嚇どころか震えてたボスのとらくんは
今はりくとは一番の仲良しなんですよ。
特別、何かしたわけではなく私は見守ってたくらいですけど
ある日突然威嚇しなくなり、仲良くなりました。
猫同士で折り合いつけてくれたんですねぇ・・・。
カンナもきっといつか折り合いつけてくれると思いますし(まー、カンナに関しては色々対処をしてます)
きっとFさまの猫家族も平和が訪れる日が来ると思います。
私たちも辛いけど、猫たちも疲れてるはずです。
可能なら仲良くしたいって少しも思わないって事は
ないはずですから・・・。
とは言っても私も心ではかなり泣いてる状態です(汗)
お互い負担にならない程度に頑張りましょうね♪(泣)

[2010/03/02 20:45] りえ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekonekofantasy.blog110.fc2.com/tb.php/88-33b7e7fa








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。